長岡
長岡
いつも弊社ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

トップ・マネジメントは、3月1日より新サービスである「2.5社間ファクタリング 電ふぁく」の提供を開始しております。

おかげさまで、開始直後から中小企業の事業主の方々を中心に多くのお客様からお申し込みやお問い合わせをいただいており、日々対応にあたっている次第です。

長岡
長岡
2.5社間ファクタリングは、従来のファクタリングよりも利用手数料が大幅に引き下げられる業界初のサービスです。

特に、取引先への譲渡通知が不要となるメリットがあるものの、手数料が割高になりがちな2社間ファクタリングと比べると、その差は歴然。

2社間ファクタリングのメリットを維持したまま、格安の利用手数料で売掛債権を現金化できるため、秘密裏かつムダな支出を極力省いた資金調達が可能になります。

「電ふぁく」公式ページはこちらから確認できます
25ファクタリング_728×90

2.5社間ファクタリングの詳しいサービス内容については、ホームページをご覧いただければお分かりいただけるかと思います。

ですが、内容は理解できても具体的な利用のイメージが掴めないという方もおられることでしょう。

そこで今回は、実際に2.5社間ファクタリングを利用されたお客様の事例をご紹介したいと思います。

事業者様ごとに業種やご事情の違いはあれど、契約に至るまでの流れや手続きは同一ですので、ぜひ参考になさってください。

2.5社間ファクタリングの詳しいサービス内容については

長岡
長岡
さて今回ご紹介するのは、埼玉県で運送業を営むJ社様の2.5社間ファクタリングご利用事例です。

ご連絡をいただいたのは、サービス開始から1週間後。

Zoomを利用したオンライン面談にて事情をおうかがいしたところ、これまでに何度かファクタリングのご利用経験があり、とあるファクタリング事業者のサービスを定期的に利用されているとのことでした。

売掛先との関係性を維持するため、いつも2社間ファクタリングを利用してきたというJ社様。

長岡
長岡
しかし、最近では売り上げの減少が続いていることで利用手数料が大きな負担となってしまっているというお話でした。

銀行融資を何度も断られていることから、今後もつなぎの資金調達手段としてファクタリングを利用していきたいものの、売掛先への債権譲渡通知が必須となる3社間ファクタリングは避けたい。

一方で、現状利用している2社間ファクタリングの利用手数料もネックとなるため、サービスの乗り換えを検討されていた矢先に弊社の2.5社間ファクタリングに興味を持たれたそうです。

現在ご利用中である2社間ファクタリングの利用手数料をうかがったところ、約100万円の売掛金売却で15%とのことでした。

長岡
長岡
これは2社間ファクタリングの利用手数料は一般的どころか、むしろ安価といえます。

しかし、やはり10%を超える利用手数料は利用者にとって大きな負担となり、たとえ売掛金を事前に回収できたとしても、思い通りの資金調達とはいえない面があります。

弊社は、J社様から一通りの事情と希望をうかがった後、2.5社間ファクタリングの説明を行った上で契約内容を以下のように提示しました。

《2.5社間ファクタリング》

【売却対象売掛金】 130万円
【弊社買取対象額】 120万円
【買取代金】 110万円(お客様お渡し金額)
【売掛金買取率】 92%
ファクタリング手数料】 8%

J社様は、提示した契約内容に最初こそ大変驚いた様子で戸惑っておられましたが、2.5社間ファクタリング最大のメリットである格安の利用手数料に満足されたようで、すぐに合意に至りました。

2社間ファクタリングのご利用であれば、提示内容にご納得いただき次第、契約に移るのですが、2.5社間ファクタリングのご利用にあたっては弊社が指定するファクタリング専用の口座を開設いただかなければなりません。

したがって、初めてのご契約時はお申し込み当日の即日入金は難しくなるのですが、これは初回のみのお手続きですので、2回目以降のご利用時にはもちろん即日入金に対応可能となります。

また開設した専用口座は、子会社に電子債権記録機関を有するTranzax株式会社の管理を委任する必要があり、その同意が必須条件です。

J社様には、この利用条件と手続きに関しても問題なくご納得いただくことができ、お申し込み日当日に、Tranzaxの利用登録(無料)及び専用口座開設に関する同意書をご提出いただきました。

1週間ほどで専用口座の開設が無事に完了。

それから、1週間ほどで専用口座の開設が無事に完了。

売掛先に対しては、売掛金の振込先を専用口座へ変更する旨を伝える必要がありますが、もちろん「ファクタリングを利用するため」などと説明する必要はなく、請求書作成時に振込先の記載を変更するといった対応でかまいません。

J社様も、そのように対応されたようですが、売掛先からは特に理由を聞かれることもなく、スムーズに振込先を変更できたということです。

専用口座の開設完了を確認した後に、弊社とJ社様との間で2.5社間ファクタリングの契約を締結。

ご契約当日中に、買取代金110万円をお振込いたしました。

「電ふぁく」公式ページはこちらから確認できます
25ファクタリング_728×90

ご契約当日中に、
以上が、2.5社間ファクタリングを利用されたJ社様のご利用事例です。

長岡
長岡
ご契約までの流れはイメージいただけましたでしょうか?

J社様は今回が初めての利用でしたので、専用口座の開設とTranzaxの利用登録が必要であり、面談からお申し込みまで1週間を要しましたが、先述した通りリピート利用であれば、即日でのお振込も対応可能です。

ただし、2.5社間ファクタリングの継続利用をお約束いただけるお客様に限り、口座開設前の段階でも電ふぁく利用手数料(1.8%~8%)にて最短即日の資金化が可能です。

また、弊社の2.5社間ファクタリングでは、利用するたびに弊社独自の与信スコアがアップしていきます。これに応じて利用手数料はさらに引き下げられていくため、ご利用回数が増えるほどお得にご利用いただくことができます。

売掛先に知られることなく、安い利用手数料で売掛金を早期に回収したい」、「現在利用中のファクタリング手数料に満足できないからスグに乗り換えたい」などのご希望があれば、お気軽にトップ・マネジメントまでご相談ください。

長岡
長岡
「2.5社間ファクタリング 電ふぁく」専用コンシェルジュがサービスの詳細を丁寧にご説明いたします。

「電ふぁく」公式ページはこちらから確認できます
25ファクタリング_728×90

電ふぁく専用コンシェルジュ 無料相談
0120-36-2005
(10:00〜19:00 土日祝・年末年始をのぞく)