業種別ファクタリング

  1. 工事請負代金債権ファクタリング

    社員高齢化による労務費用補填や人手不足解消のための採用活動費の捻出にファクタリングを有効活用できます。

  2. トラック運送業ファクタリング

    【低運賃】【トラック不足】【人材不足】【燃料の高騰による収益の圧迫】など、問題は山積みで厳しい状況が続いているトラック運送業ですが、ファクタリングでつなぎの資金問題は解決可能です。

  3. 製造業ファクタリング

    商品製造費用の捻出や人材の報酬待遇改善のためにファクタリングを利用する会社様が増えています。

  4. 人材派遣業ファクタリング

    資金繰り難という風評がたつと、業績悪化につながりかねない人材派遣業界。売掛先に知られずにつなぎ資金繰りが可能です。

  5. 雑貨卸売・小売業ファクタリング

    日本全国地域関係なく値下げ競争が激しい小売業界において、資金ショートで倒産を選択する企業も多くなっています。ファクタリングで短期の事業資金調達が可能です。

  6. 歯科診療報酬債権ファクタリング

    近年歯科医師は供給過多の時代に入ったと言われています。それに伴い経営難に陥る歯科医院が増えています。 歯科診療報酬債権買取で短期の事業資金繰りが可能です。

area



ファクタリング


d.u.o. ザ クレンジングバーム

ページ上部へ戻る