ファクタリング

安心して利用できるファクタリング会社はどこ? 優良ファクタリング会社4選

安心して利用できるファクタリング会社はどこ? 優良ファクタリング会社4選

ファクタリングの需要と認知度が高まるにつれて、新規事業者が続々と参入しています。

しかしそれらのすべてが信頼できるファクタリング会社であるとは限らず、中にはファクタリングを装った悪質なヤミ金業者やビジネスローン会社である可能性があります。

ファクタリング会社を選ぶ際には、信頼性の高さはもちろんですが、適正な手数料金額や入金までの対応の速さなども重要な選択ポイントとなります。

ですので、ファクタリングの利用を検討する際には、必ず各社のホームページや口コミサイトなどを確認するなど、入念な情報収集を行う必要があります

ですが、数多あるファクタリング会社のホームページをひとつひとつ確認するのは、時間も手間もかかるため、多忙な経営者の方々にとっては煩わしい作業であることでしょう。

そこで当サイトでは、ファクタリングの利用を検討される方に代わり、ファクタリング事業者のホームページや口コミサイトなどをもとに、各社を徹底的に分析しました。

信頼性と安全性が高く、利用者が満足のいく善良なファクタリングサービスを提供しているだろうと思われる事業者を厳選してご紹介します。

誠和キャピタル株式会社

誠和キャピタル株式会社

金融サービス系の会社によくありがちな派手な装飾を加えることなく、整然としていて分かりやすいホームページが好印象の誠和キャピタル

まずは会社概要を確認してみましょう。

会社名 誠和キャピタル株式会社
住所 東京都豊島区池袋2-47-6 第二オンダビル2F
代表者 柏崎政則
資本金 1,000万円
電話番号 03-6914-0932
事業内容 各種コンサルティング事業/ファクタリング事業
営業時間 平日9:30〜18:30
休業日 土・日・祝日・GW・夏季休暇・年末年始

会社設立年月日の記載がありませんでしたが、ホームページのドメイン取得日を確認したところ、2018年の7月19日とのことですので、比較的新しいファクタリング会社であることがわかります。

ホームページで公開されている情報を確認する限り、誠和キャピタルのファクタリングには以下のような特徴があります。

即日入金可能
日本全国対応可
ノンリコース(償還請求権なし)
赤字決済や債務超過、税金の滞納などの経営不振でも利用可能

一見すると、他のファクタリング会社が提供するサービスと大差はないように思いますが、売掛先が倒産した場合でも利用会社に支払いの責任が生じないノンリコースのサービス展開は、善良なファクタリング会社であることを示す大きなエビデンスであるといえます。

また、赤字決済や債務超過、税金の滞納や銀行からの融資を受けられないといった経営不振状態でも利用可能です。審査ハードルが低いので、他社に断られた経験のある会社であっても、ファクタリングを利用できる可能性があります

もっとも注目すべき点は、トップページにある「Google評価 ファクタリング1位(H31/3/14調べ)」という表記です。

Google評価 ファクタリング1位(H31/3/14調べ)

1位なった時期こそ数ヶ月前であるものの、誠和キャピタルのファクタリングが利用者にとって、満足のいくサービスであったことがうかがえます。

唯一の欠点を挙げるとすれば、手数料の上限が明記されていない点です。ファクタリングを利用する上で手数料は重要な選択ポイントのひとつですので、利用を検討される方は、必ず手数料の確認を行ってください。

しかし「Google評価 ファクタリング1位」を獲得した経験のあるファクタリング会社ですので、法外な手数料を要求される心配はないものと思われます。

株式会社一福

株式会社一福

次は、株式会社一福です。ホームページを見ると「事業資金に関するすべてのお悩みを早期・確実に解決いたします」という心強い文言が目に飛び込んできますが、実際はどうなのでしょうか。

以下が、一福の会社概要です。

会社名 株式会社一福
住所 東京都豊島区東池袋2-50-1 加藤第七ビル7F
代表者 高山憲彦
資本金 1,000万円
電話番号 03-5985-1717
事業内容 ファクタリング事業 各種コンサルティング事業
営業時間 平日9:00〜19:00

誠和キャピタルと同じく、設立年月日の記載はありませんでした。ドメイン取得日を確認したところ、2016年の7月11日でしたので、こちらもまだ若い事業者のようです。

一福が展開するファクタリングサービスには、大きく分けて以下の2つがあります。

売掛債権ファクタリング
診療・介護・調剤報酬債権ファクタリング

売掛債権ファクタリングは、一般企業が利用できるサービスであり、10万円〜1億円までの利用が可能なようですので、一時的な資金調達から長期的な資金繰りの改善まで、幅広い用途で利用できそうです。

ノンリコース(償還請求権なし)でのファクタリングが利用できる点も、安心の要素であるといえます。

一方の診療・介護・調剤報酬債権ファクタリングは、医療機関や介護事業者向け(償還請求権なし)のファクタリングサービスです。

医療・介護事業者向けのファクタリングを行うには、業界の知識やノウハウが必須のため、このようなサービスを展開するファクタリング会社は決して多くはありません。

そのため、一福は資金繰りに問題を抱える医療・介護事業者にとっては、大変頼りになる事業者であるといえます。

どちらのサービスも全国から利用できるうえに、融資返済リスケ中や税金滞納中であっても審査のハードルを上げるようなことは控えているようですので、まずは気軽に相談してみるのが良さそうです。

特に、医療・介護事業者向けのファクタリングに関しては、開業3ヶ月目から利用が出来、審査の通過率も現在のところほぼ100%だということです。

また一福のファクタリングサービスには、創業時から培われたノウハウを生かした独自のスキームが用いられているようで、ホームページに記載された利用者の声を確認するかぎり、入金の速さに定評があるようです。


何よりもたったの2日間で資金調達ができる
国保連合会からの入金日当日に必ず振り込みを行ってくれるので助かる
面談をして戴いた翌日に契約を結ぶ事ができた

他社よりも迅速対応を心がけており、実際の対応も早いことがわかります。

残念ながらホームページ上に手数料の詳細は明記されていませんが、買取事例の項目には掛目と売却損の記載があるので、予測を立てることはできそうです。

株式会社PMG

株式会社PMG

3社目は株式会社PMG

会社概要は以下の通りです。

会社名 株式会社PMG
本社住所 東京都新宿区新宿2丁目12-8 CAN新宿ビル7F
代表者 佐藤貢
設立年月 平成27年6月
資本金 9,000万円
従業員 32名
顧問弁護士

ノースブルー総合法律事務所 高安聡

さくら共同法律事務所 村上貴洋

電話番号 本社/03-5361-7503 営業2課/03-5361-7504
事業内容 ファクタリング事業 コンサルティング事業
営業時間 平日9:30〜18:00

東京都新宿区に本社を構えるほか、大阪府と福岡県に支社をおいている株式会社PMG。

資本金は9,000万円、従業員数は32名と、ノンバンク系のファクタリング会社としては比較的規模の大きな企業です。

またPMGは、高いコンプランス意識を持ちながら積極的な情報公開にも努めているようです。

2名の顧問弁護士を抱えるほか、帝国データバンクへの登録や東京商工会議所への加盟、さらには個人情報に関するマネジメントシステムを整備運用する事業者であることを示すプライバシーマークを取得しています。

顧客の企業情報を徹底的に管理しているため、ファクタリングの利用情報が外部に漏れることはなく、書類流出等の漏洩の心配もいらないため、安心安全に利用できるファクタリング会社といえます。

資金調達までの期間は最短で1日、調達可能額は最大5,000万円ですので、ファクタリングのサービス内容は、他社と比較してもそれほど大差はありません。

ただし、売り掛債権の買取率は二社間ファクタリングで最大90%、三社間ファクタリングでは最大95%と、業界最高水準を誇ります。

若い営業マンも多数在籍しているようなので、口コミサイトなどでは経験不足や知識不足を懸念する声も挙がっていますが、利用者に寄り添った対応と熱意を感じられるため、従業員に対する好感度は高いようです。

OLTA株式会社

OLTA株式会社

4社目はOLTA株式会社です。

会社概要を確認してみましょう。

会社名 OLTA株式会社
本社住所 東京都港区南青山一丁目15番41号 QCcube南青山115ビル 3階
代表者 澤岻優紀
設立年月 2017年4月14日
資本金 23億4,366万円(資本準備金含む)
顧問弁護士 鈴木由里弁護士(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業)
電話番号 03-5843-0488
事業内容 クラウドファクタリング事業 与信モデルの企画・開発・提供
営業時間 平日9:30〜18:00

創業して2年と数ヶ月の若いファクタリング会社ですが、クラウドファクタリングと呼ばれる新時代のファクタリングサービスを展開していることから、今もっとも注目を浴びているファクタリング会社です。

クラウドファクタリングとは、インターネット上で手続きを行い、AIによって審査が行われる、スピーディで利便性の高い、オンライン完結型のファクタリングサービスです。

書類の提出は必要ない上に、審査コストが削減されるため、手数料はわずか2〜9%と、従来の対面式のファクタリングに比べて、非常にお手軽かつリーズナブルに利用できます。

またオンライン上で審査が行われるため、24時間いつでもファクタリングを利用可能かどうか確認できる点も、クラウドファクタリングのメリットであるといえます。

ただしPCの操作に不慣れな方や、対面での契約を望む方にとっては、手数料以外にあまりメリットを感じられず信頼性にも欠けるようで、検討することもなく利用を断念するといったケースがあるようです。

OLTAに追従するように、クラウドファクタリングサービスをリリースする事業者が続々と参入しているようですが、サービスが浸透するにはもう少し時間がかかりそうです。

以上が、数多あるファクタリング会社を分析した末に選んだ、善良なサービスを展開していると思われる4社です。

しかし、4社とも善良なサービス展開をしているとはいっても、メリットとデメリットを併せ持つため、ファクタリング会社を選ぶ方にとっては迷いが生じてしまっているかもしれません。

もしもまだ迷われている方がいれば、ぜひ検討候補に加えてほしいファクタリング会社があります。

それが株式会社トップ・マネジメントです。

株式会社トップマネジメント

会社名 株式会社トップ・マネジメント
住所 東京都千代田区鍛冶町1-4-3竹内ビル2F
代表者 大野兼司
設立年月 平成21年4月21日
資本金 5,000万円
経営顧問 小野次郎(元警察官僚 / 元衆議院議員・内閣総理大臣秘書官)
所属団体 東京商工会議所(会員番号:C2708310)
電話番号 03-3526-2005
事業内容

ファクタリング業務

経理・財務・経営に関するコンサルティング業務

企業経営上の各種リスクの調査・分析の委託並びにリスクの 評価及びリスク回避の相談の受託業務

担保不動産の調査及び評価業務

営業時間 平日9:00〜19:00
定休日 土日祝

まだ日本の経済界にファクタリングが浸透していなかった平成21年に創業した株式会社トップ・マネジメント。

日本のファクタリング会社のパイオニアであり、現在も業界を牽引するトップランナーとして、創業から今日まで45,000件を超える買取実績を重ねてきました。

長年にわたって多くの事業主様に選ばれてきたトップ・マネジメントが常に意識していることは、すべての事業主様が安心して利用できるファクタリング会社づくりです。

買取り上限総額は3億円(売掛先1社に対しての上限は1億円迄)。ファクタリングの利用に際して最もネックとなる手数料は、三社間ファクタリングが0.5%〜3.5%、二社間ファクタリングが3.5%〜12.5%と、業界内でも最低水準に設定しています。

またファクタリング会社に抱かれがちな悪いイメージを払拭して身近に感じてもらえるよう、ホームページ上には代表者を含めて、在籍するすべてのスタッフの顔写真や経歴を公開しています。

そして、安心できるファクタリング会社を築くためには不可欠な要素である信頼の獲得のためにも、さまざまな取り組みをおこなっています。

そのひとつが、ファクタリング会社としては珍しいISO27001の認証取得です。

ISO27001とは、機密情報保護に取り組む姿勢と体制が国際的に認められた証であり、利用企業様にご提示いただいた機密情報の徹底的な保護が評価されています。

また自社のみならず、ファクタリングサービスの普及と健全化を図るために、東京商工会議所に加盟するほか、元警察官僚である小野次郎氏を経営顧問に招きました。

既存のファクタリングサービスにとらわれることなく、新規サービスの開発も積極的に行い、直近では公的資金調達プログラムのzeroファクをリリースしました。

これは、助成金の申請をサポートする社労士への月額顧問料を無料化するとともに、ファクタリング利用時の手数料が割引される画期的なプログラムです。

これらの姿勢や取り組みが評価され、創業から今日まで多くの事業主の方々から高い評価と信頼を得てきました。

トップ・マネジメントでは、自社のサービス内容だけでなく、ファクタリング業界全体に関するご相談やご質問も大歓迎です。

ファクタリングの利用を検討される際には、ぜひ一度トップ・マネジメントにお声がけください。