皆様、こんにちは。

今日は久しぶりの小春日和で、コートを着ずに出勤しました。

今月は多くの会社が決算月という事もあり、何かとバタバタされている会社も多いのではないでしょうか?

先日仲の良い税理士の先生に電話したところ、決算業務に追われ悲鳴を上げておりました。

経営者の皆様もお忙しい時期ではございますが何事もギリギリで行うよりもお早めに行いましょう!特に、事業資金調達を行う場合はゆとりをもって調達するのが鉄則という事をお忘れなく!

 

さて、

 

先日は弊社主催で行っている毎月恒例のセミナー開催日でした。

こちらは2009年11月より開始してから早10年。

お客様サービスの向上及びファクタリング業界健全化の為に毎月1回、弊社以外のファクタリング事業者様にもご参加頂き、取り組んでいる勉強会なのですが今回で何と、112回目の開催です!

最初は弊社のみで開催していた勉強会でしたが、年を重ねるごとに多くのファクタリング事業者様からご賛同頂き、今では毎回数十名のファクタリング事業者様がご参加下さるようになりました。

各回におけるテーマは毎度異なりますが

・お客様へのサービスの向上

・ファクタリング事業者として行ってはならない事

・回収時における対応について

・悪意あるファクタリング利用者の二重譲渡及び詐害行為防止策

・健全なファクタリング利用者に対する利益の保護

・コンサルティング業務を導入し、お客様に対する収益率UPのご提案

など他にも数えきれないくらいのテーマがございますが、ファクタリングをご利用頂く全ての経営者様が安心して資金調達を行えるようにしていく事がファクタリング業界の健全化に繋がると考え、日々勉強しております。

業界全体で抱える問題を考え、改善すべきところは改善し、資金調達におけるファクタリングという分野でお客様がよりご利用し易くなりますよう努力を重ねて参りますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。