ブログ

年末年始の事業資金の需要!

ファクタリング

おはようございます。

本日より、営業をスタートすることが出来ました。

弊社は、お蔭様で本年で8期目を迎えます。

金融機関でのご融資、助成金、出資による資金調達などなど

事業資金の調達方法は様々な形が御座います。

また、各企業様及び事業主様はそれぞれ事業資金のニーズ

も様々です。

例えば、年末での入金予定のものが年始にズレてしまう事も

多々見受けられました。

タイミングで資金が必要になってしまった際に、金融機関での

ご融資が一番の選択肢かと思います。

弊社としましても金融機関でのご融資をお勧めしております。

ですが、昨今なかなかご融資の実行まで至らず、資金調達

が困難になってしまうことも多々御座います。

ご融資の場合は、資金需要が発生したタイミングで都合よく

はご融資してもらえません。計画性が問われるものです。

しかし、企業様及び事業主様の支払用途も様々で、運転資

金でしたり、給料・外注費・材料の仕入れ代などなど、入金が

ズレたからといっても支払いを延ばす事は難しいものです。

弊社の場合、瞬間的な資金需要が発生した場合に、2社間

ファクタリング及び3社間ファクタリングをご提案させていただ

いております。お客様のニーズに合わせて、スポットでのご利

用をお勧めしております。

お一人で悩まずにまずは、お気軽にお問合せいただければ

幸いです。

ご連絡お待ちしております。

ファクタリング営業部一同

関連記事

0120362005ファクタリング無料相談 はじめてのファクタリング 業種別ファクタリング事例 factoringarea
ページ上部へ戻る